【WEBアニメーション】初心者に「Rive」を勧める3つの理由

【WEBアニメーション】初心者に「Rive」を勧める3つの理由 Rive
Rive
当ページのリンクには広告が含まれています。

webアニメーション
あなたは作成したことがありますか?

今回は、簡単にインタラクティブなアニメーションを作成できる「Rive」を紹介します。

WordPressなどのwebサイトやアプリの装飾に取り組んでみたいという方は是非ご覧ください。

  • 2023年9月1日
    料金改定に伴い、無料プランに機能制限
  • 2023年12月
    無料プランのウォーターマーク撤廃
  • <詳細>
    こちらの項目にまとめてあります

ブログ」始めてみませんか?

Rive学習のアウトプットで
収益化も狙えるチャンスです

サーバーコストの低い
「ロリポップ」

ブログを始めてみませんか?

月額99円から。WordPressも簡単にインストールできるレンタルサーバー

スポンサーリンク

Riveってなんですか?

Riveの魅力

Riveの最大の魅力
それは、簡単にインタラクティブなアニメーションをブラウザ上(Desktopアプリとしても可)で作成できる事にあります。

また、Riveで書き出したファイルは、ほとんどの主要なプラットフォームで利用可能です。

  • Share Links(共有リンク)
  • Cloud Render(ビデオのエクスポートビデオのエクスポート)
  • Unity
  • Unreal
  • Web(JS)
  • ios
  • Android
  • Windows
  • React
  • React Native
  • Flutter
  • C++
  • GameKit for Flutter

シンプルな高レベルAPIと、より高度な低レベルAPIをそれぞれ提供してくれているのでWebアニメーション作成を強力にサポートしてくれます。

無料で利用できる?

Riveにサインアップすると無料で利用できます。

  • 2023年9月1日
    料金改定に伴い、無料プランに機能制限
  • 2023年12月
    無料プランのウォーターマーク撤廃

2023年9月1日
料金の改定がありました。

料金改定に伴い…
Share Link」は、有料プランのみになりました。

2023年12月 ウォーターマーク制限は撤廃

Share Linkを利用したい場合は…
有料プランでの契約が必要となります。

料金プラン

プラン毎の主な機能をまとめました。

詳細は、Rive公式の「Pricing」ページをご覧ください。

FreeProTeamEnterprise
個別スペース数3無制限無制限無制限
ShareLink
フォントGoogleフォントのみカスタムフォント可カスタムフォント可カスタムフォント可
改訂履歴無制限無制限無制限
アセットサイズ10 MB/アセット100 MB/アセット100 MB/アセット100 MB/アセット
チーム共有
料金$0/月$24/月$32/月$120/月
(年間収益が$10M以上の企業向け)
「Rive Guide」Pricingページ 2024年3月時点

Rive公式ガイド

詳細は、公式ガイドをご覧ください。

Riveをオススメする3つの理由

① デザインとアニメーション

Riveは、1つのエディター内でデザインとアニメーション制作ができます。

デザインモード
  • アニメーションに使用するデザインを作成
  • 他のデザインソフトと同様に直感的な操作
アニメーションモード
  • アニメーションのタイムラインを操作
  • キーフレーム設定するAE等と同様の操作性

② 豊富なエクスポート先

  • Riveランタイム(オープンソースライブラリ)

Riveで構築した作品をWebサイトやアプリ等で
まったく同じように動作させることができます。

  • Share Links(共有リンク)
  • Cloud Render(ビデオのエクスポートビデオのエクスポート)
  • Unity
  • Unreal
  • Web(JS)
  • ios
  • Android
  • Windows
  • React
  • React Native
  • Flutter
  • C++
  • GameKit for Flutter
  • State Machine

アニメーション制御のロジックを駆使する事で
ホバーやクリック等のListeners機能をRiveで
設定することができます。

Listeners機能の例

③ ファイルの軽さ

ファイルサイズが小さいということも
Riveの利点です。

Riveファイルのサイズは、ビデオ、GIF、画像シーケンス、JSONベースのフォーマットと比較しても数分の一程度(数 KB )です。

アニメーションをバンドルする場合やリモートで配信する場合でもRiveの最適化されたフォーマットはアプリサイズを小さく保つ事ができます。

番外編:WordPressでRiveを使う方法

こちらの記事にまとめましたのでご覧ください。


Webデザイナー・副業を目指す方へ

一番の近道知っていますか?
メンターを付けること
受講料最大
70%OFF

Riveのまとめ

【WEBアニメーション】初心者に「Rive」を勧める3つの理由

デザインアニメーションエクスポート
オールインワンのRive

Webアニメーションを様々なプラットフォームに取り入れる際は、強力なツールになります。

個人開発のアプリや無料テーマでのブログ作成など、どうしてもチープさが気になるという方は、Riveによるアニメーション装飾がオススメです。

本格的でオリジナリティの高い作品に仕上げる事ができます。

タイトルとURLをコピーしました