ブログの運営報告!初心者ブロガー6ヶ月目のPV数と収益結果

ブログの運営報告!初心者ブロガー6ヶ月目のPV数と収益結果 WordPress
WordPress
当ページのリンクには広告が含まれています。

ブログを始めて6ヶ月。

拙いブログながらも沢山の方に観ていただき、あっという間の6ヶ月でした。

この記事では、ブログの運営状況を通して初心者ブログのリアルをお伝えできればと思います。

【直近28日間の月間データ】
Google検索表示数 : 約31,000
・クリック数 : 約
1,700
・PV : 約
2,700
・収益 : …昔のスーファミカセットくらい

これが初心者の辿り着いた6ヶ月目。

この記事で37記事目になります。
記事数不足は否めません。
収益も字の薄さの通り…。

本業の隙間時間。
朝活という謎のやる気に溢れた時間。
夜活という生活サイクルを破壊する時間。

ぼちぼちと継続した結果です。

「ふーん」

そんな気持ちを「頑張ろう」に変えられたらこの記事は成功です。

ブログをこれから始める方。
同時期にブログを始めた方。

あなたに向けて正直に書きます。

この記事から分かること
  • ブログの可能性
  • 雑記ブログ6ヶ月後のリアル
  • 初心者のブログとの向き合い方
スポンサーリンク

ブログの運営報告

毛布に包まるパグの画像

怯えてます…。
誰かの役に立てれば幸いです。

ブログ初心者の方へ

コストゼロ。
黒字運営を目指した私のテーマです。

「ブログの収益化は難しいのでは?」

アプリ開発でもGoogle広告を使用しているので、収益化の難しさは何となく想像がついたのです。

先行投資を回収するまでに辞めてしまう…

そんな可能性もあるので、これから始める方は要注意

ブログに懐疑的だった私は、開始前から徹底したリサーチと準備を行いました。

低コストの実現
  • 「SEOの為にサーバー速度は重要」
  • 「後から設定を変えるのは大変」
  • 「有料テーマはSEOにも有利」

webで散見されるこの意見。
まったくもってその通りです。

多くの方は、有料テーマやサーバーの長期契約を行います。

やり方は人それぞれ。
しかし、当分の間、収益が見込めないのは確かです。

初期投資を回収するまでの期間は、黒字化できないのです。

勇気ある撤退を見据えたケチケチプランはこうして出来上がりました。

そんな計画から6ヶ月。

お陰様で黒字運営を実現できています。

まだまだ収益は少ないです。
それでもこの資金を更なるパワーアップに充てられます。

先行投資で自分にプレッシャーを与える。

もちろんその考え方もあります。
どんなやり方でも自由です。

大切なことは、継続すること。

「今すぐ大金が欲しい」

そんな気持ちではどの業種でも務まらないことを皆さんはよく分かっているはず。

副業は誰かの本業なのです。
謙虚に学ぶ姿勢を持ち続けましょう。

ブログをお金に変えるのではありません。
あなたのスキルをお金に変えるのです。

\ 通信量の節約とポイント獲得をブログの初期コストに♪ /

ブログ運営実績の詳細

冒頭で紹介した6ヶ月目のデータ。
もう少し詳しく紹介します。

直近28日の結果
ブログ歴6ヶ月目
ランニングコストWordPress:無料テーマ
サーバー代:約400円/月(ロリポップ
記事数37記事(本記事を含む)
PV2,755
検索表示数31,500
クリック数1,708
平均掲載順位15
平均CTR5.4%
主な達成内容アドセンス合格
Amaonアソシエイツ合格
ASPアフィリ達成
広告オファー数件
検索ボリューム(~1万)で検索1位複数記事
TV番組からの企画相談
アドセンス収益1,000
ASP収益昔のスーファミカセットくらい…
2023/9/22~2023/10/19

収益はまだまだです。
しかし、一定の満足感があります。

最初の3ヶ月は低空飛行…。
ある意味、予測通りでした。

現在は、黒字運営が実現しています。
これも低コストで始めた恩恵です。

上昇したきっかけ…
それは戦うフィールドにありました。

後の項目で紹介します。
もう少しだけ、お付き合い下さい。

初期の実績データについて

ブログの実績。

あなたはデータを残していますか?

初心者の時期のデータは残すべきです。
この記事を書きながら私も痛感しました。

「残しておけばよかった…」

最初の時期は、暗黒時代。

低空飛行のグラフをスクショするなんて、気が引けます。

私もそうだったのです。

先輩ブロガーさんの実績と比べてしまって自分のデータを見るのも嫌になりました。

「比べてはいけない…」

これも初心者ブロガーの常識ですよね。

それでも初心者の頃のデータは残すべきです。

私の僅かな過去のデータをお見せします。

大丈夫です。
継続していればその瞬間が現れます。

サーチコンソールの検索表示数のキャプチャ画像

こんな日本列島を見れる日も…

サーチコンソールのリアルタイム検索キャプチャ画像

成長のきっかけが将来の財産になります。

辛い過去も使い方次第で明るい未来に変える道具にしましょう。

まだ残していない方は、今の状態をスクショしてみて下さいね。

実績は自慢するものではありません。

私の6ヶ月目の実績。
あなたの上でも下でも構いません。

少しでも初心者ブロガーのやる気に繋がってくれることを祈っています。

市場調査(アフィリエイト収入)との比較

日本アフィリエイト協議会(JAO)さんのアフィリエイト市場調査を参考にグラフを作りました。

この調査は、アフィリエイトサイト運営者1,000名を対象に実施されました。

敢えて余白に凡例は出していません。

グラフから収益化の難しさをイメージで理解してほしいのです。

注)タッチすると内訳が出てきます。

あなたの収益は全体の何%でしたか?
私は、4.6%でした。

「0円の人がこんなに居るなら…」

…その思想はいただけません。

「バイトにしたら?」というご家族の声を見返すためにも頑張りましょう。

私も3ヶ月ほどは数円の日々でした。

サーチコンソールの検索表示数のキャプチャ画像

見られてなんぼのブログの収益。

その瞬間は、正しい準備と継続の先に待っています。

6ヶ月

短いようで長い日々。
改善の余地だらけです。

しかし、数字以上の気づきもありました。
次の項目で紹介します。

決して特別なことではありません。
私でもできたのですから。

ブログ歴6ヶ月の気付き

DREAM BIGと書かれた壁の画像

マーケティングとライティング

ブロガーとして必要な能力。
マーケティングライティング

この2つの能力を強化することが必須であると感じました。

「あたりまえ」

そう感じますよね。

しかし、「やり方」を「意味」だと思っていませんか?

ブロガーの持つべき力
  • マーケティングスキル
    • SEOを学び検索上位を狙う
  • ライティングスキル
    • 広告へと動線を構築する文章

理解したつもりにならずに、ひとつひとつの意味を知ることから始めましょう。

初めてのチャレンジ。
失敗してもいい。
暗記しなくてもいい。

それでも意味は理解しましょう。
やり方自体に価値はありません。

「何故そのやり方が有効か」

そこに答えがあります。
やり方はあなたのやり方でいいのです。

そうでなければライバルとの差別化は不可能です。

やり方を覚えるよりも物事の存在意義に目を向けることが重要なのです。

ライティングスキルの向上は大きな効果ももたらします。

親近感」と「信頼性

読者に寄り添う文章。
広告へと向かわせる信頼性に溢れた文章。

是非とも手に入れたい能力ですよね。

Googleさんの評価も「信頼性」と「オリジナリティ(一次情報)」の重要性を感じます。

これは、アドセンスの合否や検索順位にも表れています。

AI検索が当たり前の世の中になり、より情報には信頼性が求められます。

・ 誰が書いたのか
・ エビデンス
・ 実績

何者でもない初心者にとっての信頼性とは何か。

それは強烈な共感を生む「親近感
謙虚で偽りのない「信頼性

もちろん簡単にはいきません。
文章を書くのが苦手…という方もいるでしょう。

友達との会話を想像してみてください。

1日の愚痴話しでも好きなアーティストの話でも構いません。

話が尽きることがありますか?
たったの3,000文字です。

時に伝えたいという熱量は、相手の心を動かします。

あなたが身振り手振りで会話する瞬間です。

文章でも同じこと。
あなたの目線で見えた景色はオリジナルです。

誰でも伝えられることだとしても、あなたの目線が誰かの気づきに繋がります。

検索順位

書いても書いても順位が上がらない…

検索順位
まさにブロガーたちの戦い。

初心者が飛び込んだ先は、猛者たちの戦いのフィールドです。

収益化を目的とするならば、ユーザーの4つの試練をクリアしなければなりません。

・検索上位表示
・自サイトのクリック
・記事内の広告クリック
・クライアント先での購入

道のりは長いのです。
そして、その入り口に立ちはだかる敵が…

「検索順位」なのです。

私も、この6ヶ月で検索1位を数記事獲得できました。

私の武器はデフォルト装備です。

・Google検索
・サチコ
・キーワードプランナー

検索順位を調べる有料ツールもあります。

しかし…

ご存知の通り、私はコストゼロの戦いをしています。

レベル的にも不釣り合い。

ドラクエで例えるならば「ひのきのぼう」でスライムを倒している段階です。

私が6ヶ月で感じたこと。
それは、戦うフィールドについてです。

キーワード選定については情報が溢れているので紹介の必要もないでしょう。

徐々に戦うフィールド上げていくことで、実績感覚を掴みましょう。

検索ボリューム

あなたが狙っているキーワードの検索ボリュームはどのクラスですか?

そして競合は低いですか?

先ほど書いたドラクエの例えではないですが、まずは死なない程度の敵と戦わなくてはなりません。

初心者が戦うフィールド。
検索ボリューム「〜1,000クラス」

そして競合が低いに越したことはありません。

企業サイトや知恵袋で検索が完了してしまうキーワードでは、検索表示数は増えてもPVは増えません。

キーワード選定が終わったら、実際に検索してみましょう。

1ページ目に表示される個人ブロガーさんの徹底的なリサーチです。

不足している情報は何か

検索した際のサジェストも大切です。
ユーザーの検索意図のヒントになります。

タイトルや見出し、文章の過不足を何度もリライトをしてください。

感覚と実績を掴んだら、次のフィールドに向かいます。

「〜10,000」の検索ボリューム。

このあたりのフィールドで上位表示された頃に収益が見えてくるでしょう。

AIライティングツールを使ったことありますか? /

ブログの収益化について

アドセンス

初めての収益を与えてくれた存在。
それはアドセンス

ブログ開始2週間ほどで合格できました。

アドセンス合格は一種の登竜門。
最初のボスといった感じでしょうか。

合格メールは、車の免許が受かった時くらいの静かなガッツポーズを決めました。

そんなアドセンス。

蓋を開けてガッカリという方も多いのではないでしょうか。

1円…3円…

チリツモというお金の尊さを教わっている気分になります。

「アドセンスは稼げない」

そんな記事を目にしたこともあります。
私も最初の頃は疑ってしまいました。

ごめんねアドセンスくん。

アドセンスくんはPV数というガソリンが必要です。

燃費は悪いですが、ちょびちょびと動き出してくれます。

それでもある日のこと。

私の記事も乗ることができたのです。
テレビ番組によるトレンドの波に。

サーチコンソールのリアルタイム検索キャプチャ画像

私は火を噴くアドセンスくんを初めて目撃しました。

トレンド記事は強い…
しかし初心者には難しい…

インデックスのスピードキーワード選定のコツを掴んでからチャレンジしましょう。

アドセンスも様々な対策があります。
正解は自分で見つけるしかありません。

しかし、唯一の正解はPV数であることは間違いないのです。

初心者が何を鍛えるべきか。自ずと分かってくるはずです。

ASP・Amazonアソシエイト

柱となる収益はやはりASP
A8.net」や「もしもアフィリエイト」が有名ですよね。

物販のAmazonアソシエイトも優秀な相棒です。

Amazonアソシエイトの合格も第二の登竜門ですよね。

異なる3ユーザーの売上が条件という初心者にとっての中ボスといったところでしょうか。

収益に伸び悩む方へのアドバイスで、このような言葉を良く見ませんか?

「あとひと押しが足りない」

クリックされるが購入されないという状態です。

私もこの状態に悩みました。

記事の訴求性とクライアントの訴求性に一貫性はある。

「ひと押しとは何なんだ…」

私は、楽器店営業時代を思い返しました。

当時は、公共施設から個人宅までピアノを売る日々。

店の売り子はやる気が出ませんでした。
店の売り上げは個人成績にはならなかったのです。

ゼロから営業することと天と地の難易度ですから仕方がありません。

お客様が来店して下さる時点で分かることがあります。

購入意思(願望)」です。

ブログに置き換えてみましょう。

ユーザーは何故自分のページを開いてくれたのでしょうか。

その瞬間には、興味・購入意思(願望)があるのです。

もちろん、サービス内容や機能の情報は必要です。

しかし、その情報はユーザーの未知の領域でしょうか。

細かい機能は、ユーザーの予備知識やクライアント先の情報でも掲載されています。

あなたの感じる付加価値は何ですか?

それはユーザーの未来を満たしてくれるでしょうか。

押すのは商品ではありません。
商品を手にするユーザーの背中です。

ユーザーが商品を買った後の未来を想像しましょう。

ブログ運営報告のまとめ

ブログの運営報告!初心者ブロガー6ヶ月目のPV数と収益結果

ブログの運営報告。
書きながらその本当の意味を探しました。

すごい実績の方は沢山います。

初心者の支えになれば…
その気持ちも本当です。

しかし、一番大切なことが分かりました。

自分の正直な状態を認めること。

歳を重ねると初心者になるのを恐れます。
しかし、プロで居られるのは小さい世界の中だけ。

いつでも初心者からのレベルアップを楽しみにしていたことを思い出しました。

成功よりも辿った道筋が大切です。

ゴールをしても帰れなければ誰も迎えにいけませんから。