検索上位への道!ブログキーワード選定に役立つトレンドを獲得する思考法

検索上位への道!ブログキーワード選定に役立つトレンドを獲得する思考法 WordPress
WordPress
当ページのリンクには広告が含まれています。

ブログのキーワード選定
あなたの大切にしていることは何ですか?

ちょっと「例題」です。

検索キーワードの例題(大谷翔平に続く検索ワードを問う例題)画像

答えに繋がる「4つの思考法」はこちら

キーワード選定は色々な手順がありますよね。

  • 検索ボリューム
  • 競合調査
  • ロングテールキーワード
  • サジェスト
  • 見出しの工夫

キーワード自体の検索ボリュームが少なければ…
検索上位を獲れてもPVは上がりません。

また、検索ボリュームが多いキーワードほど…
検索上位を獲ることが難しくなります。

今回、私が紹介するのは…
キーワード選定の「思考法」です。

この思考法は、私が品質設計に従事していた際に使用していた「問題解決」の思考プロセスを応用したものです。

トレンドキーワードを書きたいテーマに使用するには、連想ゲームの様な考え方が必要です。

あなたがもしも、次のようなことにお悩みなら…

  • 検索順位・PVが上がらない
  • アドセンスに受からない
  • キーワードを気にして自由に書けない

この思考法が役に立つかもしれません。

スポンサーリンク

検索上位とキーワード選定

キーワード選定の見出し画像

検索順位を上げる難しさ

SEOの難しさの見出し画像
タイトル決定までの基本的な流れ
  • STEP1
    記事のテーマを設定
  • STEP2
    検索ボリュームを確認
  • STEP3
    競合サイトの調査
  • STEP4
    サジェストなど検索意図の把握
  • STEP5
    共起語・関連語を調べる
  • STEP6
    タイトル・見出し・構成の検討

初心者ブロガーは、「同じやり方」で学ぶ傾向にあるため、差別化も難しくなります。

ユーザーが普遍的に興味を抱くようなビッグキーワードで、初心者ブロガーが検索上位を獲得することは至難の業です。

しかし、世の中は変化しています。
トレンドは随時更新されているのです。

ビッグキーワードもロングテールキーワードも…
全てのキーワードはトレンドキーワード

周期や期間が変化するだけなのです。

あなたが書きたいテーマをトレンドキーワードに混ぜたり変化させる工夫が差別化となります。

検索上位の獲得を簡単にする方法
それは、「敵を作らない」こと。

ニッチでも確実にトレンドを掴み、周期・期間ごとのPVを確実にゲットしましょう。


おすすめ情報

AIライティングツール
BLOGAI

  • ブログに特化した万能ツール
    • 記事一括作成機能
    • リライト機能
    • SEO診断機能
    • キーワード調査機能など
  • 高品質な文章を生成
    • GPT-4 Turbo
  • 開発者自身がAIブロガー
    • 現役AIブロガーが実績を公開
  • コスパが高い
    • 公式HPからチェック↓↓

記事を見られなきゃ意味がない?

見られてなんぼ?の見出し画像

2024年
アドセンスの収益構造が、クリック型から
インプレッション型に変更されました。

「見られてなんぼ」のブログの世界

ますます、トレンドの波に乗る方法を身につけたいところです。

しかし、注意しなければならないのが…
トレンドの追いかけ方

  • 二次情報ばかりの「コタツ記事」
  • 感想だけの「日記」のような記事

これでは、記事の質が低下してしまいます。
「有用性の低い…」という例のヤツですね。

目指すべきは…

  • 信頼性の高い情報(ベネフィット)
  • 影に光を当てる様な新たな視点の提示

効率的な運営も大切なポイントですが…
有用性の高い記事の作成を心がけましょう。

トレンドを意識したキーワードの重要性

トレンドを意識の見出し画像

先ほども書きましたが…
全てのキーワードが、トレンドキーワード
と考えましょう。

キーワードのトレンド力寿命の長さ
検索ボリュームなのです。

大きく分けて3つのトレンド間隔を考えます。

  • 短期トレンド(数日〜数週間)
    • 速報ニュース
    • 新商品
    • テレビ番組
  • 中期トレンド(1M〜3M)
    • ドラマ(1クール)
    • イベント情報
    • 季節ネタ
  • 長期トレンド(3M〜)
    • 普遍的なテーマ
    • 数年毎に開催予定のイベント情報
    • 知識や経験から予測可能なテーマ

トレンド間隔を意識しながらキーワード選定とタイトルを検討してみましょう。

あなたが書きたいテーマは…
トレンドと連動」していますか?


おすすめ情報

トレンドキーワード思考法

トレンドキーワードの4つの思考術の見出し画像

冒頭の「大谷翔平」選手を例にした
キーワード例題

検索キーワードの例題(大谷翔平に続く検索ワードを問う例題)画像

この「〇〇」の部分
あなたの頭に浮かぶキーワードは何でしたか?

「あなたが書きたいテーマ」
「あなたにしか分からない視点」

あなたは埋めることができますか?

『関係のないテーマでも無理やりねじ込め』
…という意味ではありません。

しかし、この「大谷翔平」選手の例に…
あなたが伝えたいことに繋がる連想はないでしょうか?

これから始めるのは、ある意味で連想ゲーム

私は、このようなアイデア出しに…
4階層の思考法」で挑んでいます。

  • 想起
  • 拡散
  • 深化
  • 結合

短期トレンド向きの第1層「想起」

想起の見出し画像
「想起」とは?
  • 直接的な連想
  • 無意識な反応
  • 単語が中心

直感的に感じる連想語句を「想起」として並べます。

深く考える必要はありません。

スピード重視の短期トレンドを意識したキーワードでは、この「想起」の直感的な連想が役に立つでしょう。

検索キーワードの例題(大谷翔平に続く検索ワードを問う例題)画像

『想起

  • 野球
  • 結婚
  • 子ども

中期トレンド向きの第2層「拡散」

拡散の見出し画像
「拡散」とは?
  • 第1層「想起」の要素を基にする
  • 関連する概念や情報を広げる
  • 意識的な思考が介入
  • 抽象的な概念やカテゴリーも可

中期トレンドを意識したキーワードでは、この「拡散」のキーワードが役に立ちます。

当たり前ですが、時間が経つとトレンドの力は弱まります。

しかし、関連情報などが出揃ってきたタイミングであるとも言えます。

意識的に思考を介入させることで、トレンドキーワードも独自の観点で狙いましょう。

検索キーワードの例題(大谷翔平に続く検索ワードを問う例題)画像

拡散

  • 今シーズンの期待
  • 結婚によるプレーの変化
  • 新しい家族

長期トレンド向きの第3層「深化」

深化の見出し画像
「深化」とは?
  • 第2層の「拡散」の解釈を深める
  • 個人の価値観や経験に基づいた思考
  • 論理的思考や仮説形成も含まれる

長期トレンドを意識したキーワードでは、この「深化」のキーワードが役に立ちます。

個人の経験から仮説形成を行ったり、未来予測としての観点を盛り込みます。

書きたいテーマのビッグキーワードに変化を生み出し、将来的な検索ボリューム増加も狙えます。

検索キーワードの例題(大谷翔平に続く検索ワードを問う例題)画像

『深化

  • NLでもホームラン王を取れるか
  • ホームランセレブレーション
  • メジャーリーガーのJr.

トレンドを創出する第4層「結合」

結合の見出し画像
「結合」とは?
  • 第3層「深化」の要素を統合する
  • 新たな視点やアイデアを生み出す
  • 創造性や独創性を含める
  • 異なる分野の知識や経験の組み合わせ

新たなトレンドキーワードの創出には、この「結合」が役に立ちます。

新たな観点で「結合」したキーワードが、トレンドキーワードに変化する可能性があります。

検索キーワードの例題(大谷翔平に続く検索ワードを問う例題)画像

『結合

  • ホームランセレブレーションの変化
    • 関連テーマの例
      • 結婚による〇〇の変化
  • メジャーリーガーのJr.事情
    • 関連テーマの例
      • 子育て

情報をまとめて自分なりの言葉で記事を作成することは大変ですよね。

情報の正確性に十分配慮する必要があります。

しかし、あなたにしか書けない記事を作成することが大切なのです。

トレンドキーワードが当たった日の驚きと興奮は、更なるブログの成長に繋がるでしょう。

ブログで獲得?「役立つ力」

ブログの本当の力の見出し画像

色々と思考法と偉そうに書きましたが…
私自身もブログを日々勉強中です。

そして、「ブログの力」も日々感じています。

マーケティングとライティング

スキルアップの見出し画像
  • 短期トレンドを狙った瞬間火力
  • 安定的な長期トレンドの獲得

この2つに必要なスキルは…
マーケティング(SEO)とライティングです。

もちろん最初から上手くできる人はいません。

ライティングセンスが低くても…
読むより見る」の構成にフォーカスした短期トレンドのブログでは、SEOに特化した方法でアドセンス収益を上げることも可能です。

SEOに疎くてPV数が少なかったとしても…
ライティングセンス(動線の整った信頼性の高い記事)があれば、物販やASP広告からの収益化が可能です。

\ 「あと一歩」を探すあなたにオススメです♪ /

収益化と夢の展開

ブログの力の見出し画像

いきなり『高額な収益を獲得!』
…というのは無理ですが、私にもできたことが何よりの証明です。

また、いろいろな方にアドバイスさせていただく中で、ブログの力を日々実感しています。

  • 書くことがない
  • ライティングに自信がない
  • SEOって何?

そんな方でも収益化を目指せます

まずは、サーバー代を目指しましょう。
そうすれば黒字運営です。
そこからは増える一方なのです。

\ 低コストで収益化を目指す! /

一定の金額に達したら…
次は、水平展開したい夢への投資です。

ブログをハブとして新たな夢へのチャレンジが開くのです。

そのチャレンジ自体も記事にすれば…
「お金は後からついてくる」ことが、実感できるでしょう。

まずは、ゆっくりと確実に
あなたのベースとなるブログを作りましょう。

ブログのキーワード選定のまとめ

検索上位への道!ブログキーワード選定に役立つトレンドを獲得する思考法

ブログから少し話が脱線しますが…
以前、私は営業や品質設計に携わっていた時期がありました。

『問題解決は、キーワード選定と似ているな…』
その時の経験を振り返るとブログの道筋が見えてきました。

顧客対応における「問題」とは、必ずしも全てクリアする必要はないのです。

「ユーザーの納得」さえ引き出せれば「解決」となるのです。

「納得はお客様の中にある」

その納得を見出し、潜在的なニーズや問題点を補足することが、改善や販路拡大のために大きく役立ちました。

ブログのユーザーにとっての「納得」とは、
検索意図に隠れています。

「解決法」と謳う記事タイトルに対してのアンサー(結論)が「納得」に繋がります。

そして…
その解決法に「あと一歩」加えた情報こそが、ユーザーの「付加価値」となるのです。

大切なことは…
「自分でも納得し付加価値と思えるか」です。

キーワード選定でブログに苦手なイメージを持たれる方もいるかもしれません。

そんな時は…
「書きたいことが誰かの知りたいこと」になるまでトレンドの連想を繰り返してみて下さい。

\ 通信量節約とポイント獲得をブログの初期コストに /
タイトルとURLをコピーしました